FANDOM



材料編集

無塩バター・35g
スポンジ生地(市販品)・85g
クリームチーズ・120g
グラニュー糖・20g
卵黄・2個分
イチゴ・60g
薄力粉・20g

<メレンゲ>
卵白・40g
グラニュー糖・8g

<飾り用>
イチゴ・適量
ミントの葉・適量
ショートニング・適量

作り方編集

<下準備>
クリームチーズは湯煎にあてて柔らかくしておく。
イチゴはミキサーでピューレ状にしておく。
薄力粉は振るっておく。
セルクルの内側にショートニングを薄くぬっておく。
オーブンを180℃に予熱しておく。

<調理>
スポンジ生地をフードプロセッサーで細かくし、常温で柔らかくした無塩バターを加えてさらにかくはんし、十分に混ざってひとまとまりになったら、セルクルの底に押し付けるようにして敷き込む。
クリームチーズにグラニュー糖を加えてなめらかになるまで混ぜ、卵黄、ピューレ状にしたイチゴ、薄力粉を順番に加えてその都度よく混ぜ合わせる。
メレンゲを作る。ボウルに卵白を加えて泡立て、ある程度ふんわりしてきたら、グラニュー糖を少しずつ加えて、柔らかくツノが立つくらいまで泡立てる。
メレンゲを2~3回に分けて加え、泡立て器からゴムベラに変えてふんわりと混ぜ合わせ、用意した型に流し込む。
180℃に予熱しておいたオーブンで約30~40分焼き、焼き上がったらセルクルをはめたまま冷ましておく。
冷めたら適当な大きさにカットし、飾り用のイチゴとミントの葉を添える。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。